西垣 陽平Yohei Nishigaki

テクニカルディレクター

2012年シナジーマーケティング入社。ゲーム開発会社での経験を活かし、システム開発のプロジェクトマネージャーとして案件の推進に従事する。スマートフォンアプリに関わる案件を得意とし、お客様との打ち合わせ、要件定義や設計といった開発の上流工程から、スケジュール管理、さらには運用に至るまで、豊富な知見をもとにプロジェクトを円滑に率いる。ユーザー/クライアント双方の視点にたった企画力には定評がある。

シナジーマーケティングでは、SI開発のプロジェクトマネージャーをしています。この仕事は、まずお客様から「このような仕組みを作りたい」という要求をいただき、その内容をもとに要件定義を行ないます。次に発注をいただいてから基本設計、詳細設計を行ない、実装、テストという流れで進んでいきます。最終的にお客様に確認をしていただいて、ようやくリリースを迎えます。

SI開発と言うと、実際に動くものを作る実装の期間が長いと思われがちですが、案件によっては設計のフェーズが半分以上を占めているものもあります。設計の承認をもらえれば後は作るだけですので、設計は要となる重要な工程です。

プロジェクトマネージャーは、このような一連のフェーズを円滑に推進させることが重要です。予算や納期の制限がある中で、先を見越して次のタスクのために準備を行ない、プロジェクトが滞らないよう注意を払います。加えて、私はお客様にいかに良いものを提供できるか、より良いものを作っていけるか、という視点を常に持ち、より質の高い開発に反映させることを意識しています。

私の得意な案件は、スマートフォンのアプリに関わるものです。前職のゲーム開発会社では、スマートフォン向けのゲームアプリの制作に関して、企画からリリース、さらには運用に至る全ての工程に携わっていました。変化の目まぐるしい世界ですが、実際に自ら作ったことがあるからこそ、どこでつまずきやすいかが分かります。スマートフォンアプリの案件があれば積極的に携わり、これまで培った知見を活かしていきたいですね。

プライベートでは、映画が好きで、ドラマ・映画・アニメなどジャンルを問わず鑑賞します。また最近ゴルフを始めました。自然に囲まれた広いコースは気持ちよくリフレッシュできますね。ゴルフはプレーに留まらず観戦にも出かけます。仕事が楽しいのでそちらを優先しがちですが、プライベートも充実しています。

Work

Other
Technologists

お気軽にお問い合わせください